• ニュース&トピックス
  • 太陽技研会社案内
  • 代表渡邉ごあいさつ
  • 太陽技研営業所
  • 太陽技研へのアクセス

社長 渡邉 仁から、社員のみなさんへ 2023

代表取締役 渡邉 仁が、当社社員へ宛てたメッセージをご紹介します。
毎月1回、当社にとって、大切なことを伝え続けています。ぜひ、お読みください。

記事一覧

2023 2022 2021 2020

2023年01月25日

明けましておめでとうございます
太陽技研代表渡邉仁

明けましておめでとうございます。

みなさん、2023年のスタートはいかがでしたか?
元旦は、天気も良く早起きをした方々は、きれいな初日の出が見られた事と思います。

我が家では、毎年娘夫婦3組と孫を含め、元旦に12名が集まり、乾杯から宴会が始まります。昔ながらのおせち料理は妻が作り、大皿料理4品と雑煮は調理師となった私の担当です。料理を作る人は良く言うのですが、人のために作る料理は意外と自分では食べないもので、私も蒲鉾ばかりかじっていました。

私もみなさん同様コロナ禍の3年間は健康面では必要以上に注意を払い、コロナ、インフルエンザ、ノロウイルスはもちろんの事、風邪も引かずに過ごしてきました。
ところが、年明け早々3日の夜が終わろうとしていた頃、私の身体に突然異変がおきました。吐血、嘔吐、下痢、38.2℃の熱、血圧低下、立ちくらみの症状が現れ、原因も判らず七転八倒、コロナかな?ノロかな?と思いめぐらせ,PCRも3回実施し(みな陰性)、3日間で3㎏スリムになりました。(数年振りに禁酒をしました(笑))
結局、急性胃腸炎という診断が出ましたが、久しぶりの体調不良に改めて健康のありがたさを感じた正月でした。

かれこれ4年目を迎えたコロナの持続的な流行の中、世界ではウィズコロナという事で通常の生活に戻っている国が多くなりました。日本も早晩グローバルスタンダードという事で以前の生活に戻していくと思います。ただ、このところ感染者数の割に死者数が増加していますが、実際の感染者数はたぶん発表よりも相当多いと思います。(全数把握を止めたため) 亡くなる方は、圧倒的に高齢者が多いようなので当社の高齢者の方々は引き続き、感染対策を万全の上、生活や仕事に当たってください。

これから1ヶ月強は、寒さの本番を迎えますので、生活面のリスクが大きくなる時期でもあります。
凍った道での転倒骨折、寒暖差による心筋梗塞や脳出血など寝たきりや命に直結するケースもありますので、寒さ対策も怠らないようにしてください。

本年もよろしくお願いします。

 
 
太陽技研代表取締役渡邉仁

太陽技研株式会社
代表取締役 渡邉 仁

各種フォーム
カテゴリー
日常清掃

日常清掃は各清掃物件によって異なりますので、詳細はお客様とお打合せの上、決定いたします。

所属団体